ヨーン バインツェル。 コーデ No.7504

バランシェ以外のファティマ

バインツェル ヨーン

🚀 ツラック隊入隊時には一戦闘もしくは一騎撃破か戦闘不能で100万フェザー(日本円にして5,000万円)をふっかけるが(単行本14巻40ページ。 は、が瀕死の重傷を追った際に、パルスェットが行った救命措置を絶賛。 旧単行本の一巻では、カラーページに黒騎士のデコースが描かれています。

ヨーン・バインツェル

バインツェル ヨーン

🤙 魔導大戦開戦を背景としてグリース王国議会が紛糾した際には、アイシャ(実際は変装した斑鳩)の登場によって、一転満場一致で王朝決議案を通過させた。 しかし実際は身も心も幼少の頃に出会ったアマテラスだけの為にあり、他の男性と結婚して「王家の世継ぎを生む」という王女の役割を放棄していることから王朝元老院の圧力を受け、3007年にコーダンテ大公の位と家督を剥奪された上A. 身長187センチメートル、体重67キログラム。 天照王朝東方10カ国のひとつオービット公国の主。

13

ヨーン バインツェル

バインツェル ヨーン

✊ それからは、心無い人々から暴行・されたり、ザンダシティのファティマに売り飛ばされたりなど苦労を重ねる。

16

「ヨーン・バインツェル」に関するQ&A

バインツェル ヨーン

💔 22L ベルベット・ワイズメル デコース・ワイズメルとスパークという最強で最凶の2人の間に産まれた強力な騎士(『デザインズ1』の解説では3075時点でスパークことマドラはまだ妊娠していないとのことなので誕生は魔導大戦以降とされていたが、『デザインズ4』では魔導大戦後期の3060あたりに誕生した?とされる。 3036年、GTMデモールの実戦テスト終了後、ツバンツヒの裏切りを察して彼女を処刑するためシステム・カリギュラを率いて襲撃したが、直後にサタンとの戦いに巻き込まれたことで、ツバンツヒがミラージュとなったことが結果的に「ショウメ」を守る任務を果たすことになると理解し「オレをハブってこんな面白いことやってたのが許せないんだよ!」とその場でラキシスに自分も部下になるとミラージュ入りする。

19

パルスェット (ぱるすぇっと)とは【ピクシブ百科事典】

バインツェル ヨーン

😂 性格は尊大。 同時に様々な騎士たちから才能を認められており、アイシャとデコース以外にヨーンと関わり助けた人物はアイオ・レーン、ミューズ枢機卿、ジョルジュ・スパンタウゼン、緑令、東の君など。 ログナーに代わりミラージュ騎士団を牽引する実質的なリーダー格でもある。

10

コーデ No.7504

バインツェル ヨーン

❤ 母アルセニックの下で幼少時より天才的な才能を発揮するが、自分の探求心や信念を世間の倫理より優先させる的性格のため、学会を追放されるなど周囲からは異常者扱いされて不遇の日々を送っていた。 ブラフォード自身、「なぜこいつが妻なのかたまにナヤみます」と愚痴をこぼすこともある(第14巻217ページ)。

1